キララの里の風だより

キララの里から風に乗せて、小林社長の独り言を写真付きでお届けします。

Archive [2007年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

故郷の秋

60年前に建てた家がある未だ健在であり いつも温かく迎えてくれる 思いでが一杯で母の懐に入ったようにほっとする海抜800メーターの開拓地に今は4軒の方が残って高原野菜や 植え木を作って生活している水は火山岩の岩の中をくぐり美味しくなって流れ出したのを簡易水道にして各戸に引いている11月3日には 黄櫨の木の紅葉が始まっていた道端には ちからしば が日の光を受けて輝いていたいつもは無視したり邪魔者扱い...

原点癒しと音楽のヒーリング・リトリート

11月3日は晴れ好みの日と呼びたい僕が学校に行ってる時 鈴鹿山脈を度々走破していたその時選んでいたのが 11月3日だった予定の狂った記憶は無かった今日は家内の生れ故郷 海抜800メーターの実家に行った満洲の開拓から帰り与えられたのが この山の萱場だった当時11軒ほどあった開拓農家も今は3軒のみである家内の実家も8年前母を引き取ってからは空き家になっている昨予算を組んで大改装した来春から予定している...

引き継ぎ

今まで父が管理してきた野菜畑を引き継ぐ事になった雑草一本生やさなかった徹底管理は 僕には最初から無理な話だ父とは性格が違う 厳格な親の元に育てられた事に感謝するが真似ようとは思わない  まず今日は玉ねぎ250本植えた元肥置いて トラクターで耕し 小型管理機で畝立てして2時間で終わった寒くなってコスモスの色が濃くなってきた花を見ると活けたくなる 重たい出何処不明の壷が有ったので早速投げ込んでみたお茶...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。